東村山青年会議所

   TOP > 東村山JC事業案内 > 2012年度事業報告
2012年度事業報告
 7月度第一例会「選挙例会」

平成24年7月11日(水)「選挙例会」を開催し、2013年度理事長・監事選考委員会委員を選出しました。

▲開会宣言。まちひとづくり委員会委員、橋裕史君。セレモニー初デビューです。
▲次代を思い選挙例会に結集した我ら東村山JCメンバー。
▲JCIcreed。まちひとづくり委員会委員、佐々木清君。 ▲JC宣言文朗読並びに綱領スローガン唱和、まちひとづくり委員会副委員長、及川弘晃君。
▲新入会員入会式です。福原理事長が新入会員の伊藤友也君に会員認承証を授与しました。 ▲伊藤友也君が入会に当たり抱負を述べました。入会おめでとうございます!
▲福原理事長によるご挨拶です。 ▲選挙前に3分間スピーチ並びに感想を行いました。トップバッターは宮崎監事です!お題目は「東村山JCのココが素晴らしい」です。※発言者はトランプカードで選んでいます。
▲宮崎監事のスピーチを受けて、小山専務理事が1分間で感想を述べました。 ▲2番目の3分間スピーチは田中事務局長に決まりました。お題目は「東村山JCの改善点」です。
▲田中事務局長のスピーチを受けて、重倉委員長が1分間で感想を述べました。 ▲3番目の3分間スピーチは紺野監事に決まりました。お題目は「私が思う、東村山JCのバラ色な未来」です。
▲紺野監事のスピーチを受けて、木村副専務理事が1分間で感想を述べました。 ▲4番目の3分間スピーチは佐々木君です。お題目は「私が思う、東村山JCの会員拡大方法」です。
▲佐々木君のスピーチを受けて、伊藤君が1分間で感想を述べました。入会式当日に見事発言者に選ばれました。最初のスピーチで苦労もありましたが、約1分間で立派にまとめ上げました! ▲3分間スピーチ並びに感想が終わり、選挙例会オリエンテーションが始まりました。橋君が選挙の一連の流れについて説明しています。
▲選挙が始まりました。厳粛な雰囲気の中、選挙人が呼び上げられ投票用紙が渡されました。 ▲投票用紙に、被選挙人の氏名を6名記入しました。
▲開票作業に移り、宮崎監事、紺野監事の厳正な監査のもと酒井選挙管理委員長が開票作業を進めました。 ▲橋選挙管理委員が得票数を数えています。
▲厳正な選挙のもと、次年度理事長・監事選考委員会の委員が選出されました。紺野監事による監事講評です。 ▲閉会宣言。青少年委員会副委員長、二木康秀君。
選挙例会にて2013年度理事長・監事選考委員会の委員6名を選出しました。選挙は選挙管理委員会が執行し、監事2名による厳正な監査のもと行われました。本年度理事長を選考委員会の委員長とし、選ばれた委員6名との計7名で委員会を組織し、7月31日までに2013年度の理事長と監事を選びます。
また、選挙前に3分間スピーチ並びに1分間の感想を設けました。お題目は東村山JCの次代に繋がるものにし、スピーチ力を鍛錬しました。
■ 7月度第一例会「選挙例会」
◆ 日  時 2012年7月11日(水) 19:30〜21:00
◆ 会  場 久米川小千谷 3階会議室(東村山市栄町1-1-18)
◆ 内  容 東村山青年会議所「2013年度理事長・監事選考委員会」の委員を公正なる選挙で選出しました。
事業報告一覧に戻る
東村山JC事業案内に戻る
TOPに戻る
Copyright(C) Higashimurayama JC All Rights Reserved.