TOP > 東村山JC事業案内 > 2010年度事業報告
2010年度事業報告
 6月度第一例会「第39回東京ブロック会員大会 東久留米大会」

▲和太鼓と跳飛のオープニングアクトで、会員大会を盛り上げます!

▲第39回東京ブロック会員大会の開会式典です。我らの宮崎理事長が凛と登壇です。左の内一番高いLOM旗が東村山JCのもの。

▲開会式典にて、紺野直前理事長が災害支援活動推進プログラムをプレゼンテーションしました。JC発、災害支援ネットワーク網の第一歩です。
▲マラリア撲滅の募金キャンペーン。小町君が寄付の最中です。蚊帳をアフリカで現地生産して無料配布します。 ▲裁判員制度検証会にて、担当委員会に出向している小山副専務理事がしおりの配布に勤しんでいます。運営スタッフあってこそのフォーラムです。

▲芸人のクロちゃんが大声コンテストのゲストに招かれました。”ありがとう”を連呼して会場は大爆笑です。

▲会員大会を支える実行委員の皆様をパチリ。福原副理事長と大江君が実行委員として頑張ってくれました。
今年で39回目を迎える会員大会も大盛況のもとに閉幕しました。東京ブロック約1700名の同志が一同に会する本大会。スローガンは“ありがとうの言葉を胸に”です。
分科会、フォーラム、懇親会を通じて、学びあり、奉仕あり、友情ありで、正にJC活動そのものでした。40周年の節目を迎える次回大会は八王子青年会議所主管で開催されます。結びとなりますが、会員大会の設営に尽力して頂いた、東久留米青年会議所のメンバーの皆様、そして東京ブロック協議会実行委員会メンバーの皆様にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。“ありがとう!
6月度第一例会「第39回東京ブロック会員大会 東久留米大会」
東久留米市生涯学習センター 東久留米市立第三小学校
東村山JC事業案内に戻る
TOPに戻る
Copyright(C) Higashimurayama JC All Rights Reserved.