TOP > 東村山JC事業案内 > 2003年度事業報告 > 2月度第一例会「学ぼうJCプログラム」
 2003年度事業報告 
 2月度第一例会「学ぼうJCプログラム」  指導力委員会

2003年2月12日(水)
(社)東京青年会議所の児玉インストラクターを講師に迎え、JCプログラムの中から「JCゲーム」を行ないました。

<JCゲームとは>
6人1組の参加者が、副委員長-委員長-副理事長-理事長等の役職をゲーム上で仮想体験することにより、組織の中で自分自身が果たす役割や責任を認識・発見するためのプログラムです。
 JCゲームは、JC運動への「はじめのー歩」をうながす研修プログラムで、楽しい雰囲気の中で、JC運動の疑似体験とJCライフの創造を行ないます。その中で、自らがその意昧について考え、あるいは、振り返って、なにか新しい「気づき」をつかみ、より積極的な活動を実現していただくことを目的としています。



菅原理事長のあいさつ

指導力委員会・山本委員長による主旨説明


講師:(社)東京青年会議所の児玉インストラクター

ご多忙の中、東村山青年会議所のために駆けつけていただきました。ありがとうございました。


ゲームスタート!限られた時間の中で理事長を目指せ!


指導力委員会・野田君による発表。青年会議所のJCプログラムを紹介しました。

会場:精心幼稚園
 
↑このページのTOPへ
戻る
Copyright(C) 2003 Higashimurayama JC All Rights Reserved.